40代 で、汗 臭いのは、どうしてなのだろう??

40代 で、汗 臭いのは、どうしてなのだろう??
40代になり、以前は、そんなに汗をかいても、臭いが気にならなかったのですが、
最近、仕事で、現場作業をして汗をかいた後、臭いが気になるようになりました。

 

1asekusad

これって、年齢のそうなのでしょうか??

いろいろ調べてみました。
汗のタイプには、エクリン汗線と、アポクリン汗線とに大きく分かれられ、

ほとんど場合は、このエクリン汗線という体温機能を調節するもので、緊張したときや、お風呂に入った時に出る汗でサラサラした感じの汗で臭くないですが、アポクリン汗線という特に耳、ワキ、生器の周辺によく出る汗の場合は、栄養分が多く粘り気がある汗の場合が多くこれらが、菌が分解する時に臭いを発するといわれてます。

 

でも、どうして、ほとんどの汗は、アポクリン汗線からの汗なのに、結構、臭う人が多いのは、なんでなのだろう??

その理由は、エクリン汗線の汗でも、臭くないのですが、そのまま、汗をほうっておくと、その汗に皮脂や垢が混ざり、やがて雑菌が繁殖して臭いを放つようになるとの事です。  

まして、僕の仕事の作業仲間は、肉とか、脂分の食べものが大好きでその為、より臭いもきつくなっていると思います。

また、年をとると汗腺機能も衰えてきて、若い頃は、汗といえば、水分と塩分しか出ていなかったものが、それにプラス、ミネラルも出るようになり、それが臭いのもとになるとの事です。

そういえば、うちの作業員も、おっちゃん達は、臭いなあ!!

 

でも、どうしたら、その汗の臭いを抑える事ができるのでしょうか??

 

仕事で、簡単に、臭いなくす方法は、汗をかいたら、そのままにすると臭うので、汗をかたいら、すぐにタオルとかで、汗をふいたり、あまりにも、汗をかいた場合は、新しく服を替えかえるというのが、汗の臭いをおさせる一番いい方法です。
その以外にも、毎日、継続して、普段から、運動などして、汗をかくようにすると汗腺機能が鍛えられ、臭いも、しなくなるそうです。

それでも駄目なら、制汗剤で予防しましょう!!!