80才でも元気で営業の仕事をバリバリにやれている親戚のおばさんの秘密は??

80才で元気なおばさんの秘密

先日、ひさしぶりにうちの東京の親戚のあばさんに会ってきました。

彼女は、現在82歳なのですが、いまだかなり元気で、いまだに営業の仕事をしてて、平気で、東京じゅうを日々、歩いてお客様にあっています。

僕の75歳の母親とくらべても、ぜんぜん、活力があり元気なので、

どうして、そこまで、元気があるのか、その理由を親戚のおばさんに聞いてみました。

その答えは、以下の通りです。

★若い頃から、よく仕事で、歩いていたので、とても足腰が強くなった。

★家でのストレスは、外出して、おいしいものを友達と食べてストレス解消

★アリナミンEXプラスを毎日、2錠 20年間、飲みつずけている。

これが、82歳になっても、現役で、営業の仕事を続けられる秘訣だそうです。

ということで、私は、現在、45歳ですが、仕事がら、体を使う仕事なので、

これを参考にして、
特に、アリナミンEXプラスを毎日、飲むことにしました。

値段は若干、高いけど、それなりに効果があるようなので、とにかく継続してやってみます。

調べたら、楽天で一番、簡単に手頃な値段で、購入できるので、自分の好きなビーズのCDと一緒に送ってもらいました。

こちらが、そのアリナミンEXプラス

最初飲んだとき、すこし、噛むで飲んでみたらかなり苦く、

飲んだ後、しばらくしたら、少し、胃が、不快な感じになりましたが、20分ぐらいで、楽になりました。とにかく続けて、飲むようにしてみます。

img_20161230_30415tiisai

実際のアリナミンは、こんな感じです。

簡単に眠れるようになる方法

どのくらいの睡眠をとれば、十分の睡眠をとったといえるのでしょうか??

一般に、いわれているのは、7時間から8時間の睡眠が必要といわれてますが、現代社会において、だいたい4割ぐらいの人が睡眠が十分にとれていないといわれています。
そして、睡眠が十分にとれっていないと、仕事も効率よく働くことは、できなかったり、生産性もおちるので、やはり十分の睡眠ができるようにしたほうがいいです。
でも、仕事や家庭で忙しく、いろいろストレスがたまり、短い睡眠時間でも、なかなか

なかなか寝付けないという人もいるかと思います。

そんな人は、普段、いろいろなことで、ストレスを感じていて、それにより、意識しなくても、普通より呼吸が、早く浅くなる傾向があり、それにより、なかなか、寝付けないという方が非常に多いです。

大きくゆっくり呼吸して、肺に多くの酸素をとりいれ、心臓や、中枢神経を落ち着かせ、精神も落ち着かせることが重要です。

 

ということで、そんな人におすすめな少ない睡眠時間で早く深い眠りにする方法を紹介します。
その方法とは、4-7-8呼吸法 という方法で寝床に入ってすぐに深い眠りに入る方法です。
その方法とは、
まずゆっくり4秒間、、鼻から息を吸い、その後、7秒間息を止めます。

その後は、8秒間、口から息をゆっくりと吐く方法です。これを繰り返します。

だいたいこれを3分ぐらいやるとだいぶリラックスして、良い睡眠ができるようになります。

ととても簡単な方法なので、ぜひ試してみてください。