脛の怪我がなかなか治らず、やっと治りました(^-^)治るまでの期間は?

脛の怪我、なかなか治らず、やっと治りました^^治るまでの期間を紹介します。
脚立から落下して、脛をおもいっきりぶつけ、かなりの怪我をして、仕事も現場の仕事なので、3週間も休みました。

IMG_20170624_50288
でも、その後は、なかなかその傷口が、治らず、特に左側の脛がひどく、医者も一度は、整形外科で、傷口をカバーするのは、どうかと提案してきました。

 

でも、その整形のやり方から、傷口をふさぐために、まず、そのでばっている傷口部分を取り除き、その上で、うまく縫い付けるというもので、

結構、痛そうだし、おまけに、病院には、5日程、入院しないといけないと言われたので、仕事も、もう休めないし、その方法は、やめて、自然に治す事にしました。

ということで、結局、傷口が覆われるまで、3ヶ月半かかりました。 

 

 ★3ヶ月前の脚立から落ちた時の画像はこちら>>>

 

こちらが、はしごから落ちて、2か月半後の画像です。

治ってきてますが、まだ、左側の足の怪我は、目立ちます。

IMG_20170624_50288

なんで、こんなに、時間がかかるのが、腹がたちましたが、でも仕方ないです。

怪我した場所が、悪かったので、仕方ないです。

 

 

 

こちらが、ハシゴから落ちて3ヶ月後の画像です。

IMG_20170624_19547

本当にすこし、ずつですが、すこしずつ、傷口が覆われてきているのが、分ります。

 

そして、こちらが、脚立から落ちて、3ヶ月半後の画像です。

IMG_20170624_29185

 

ということで、やっと、傷口が覆われ、何も、カバーや、覆わなくても、
普通にシャワーが浴びれるまでになりました。^^

 

ああ、こんなに時間がかかるとわ、正直、思っていなかったです。

 

皆さんも脛とか、怪我すると本当に時間がかかるので、気を付けて、ください!!
長いですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です