朝の通勤の電車で急にお腹が、ぐるぐる鳴ってトイレに行きたくなる人は、こうすれば、治せます。

急に大切な試験の日とか、通勤ラッシュの時に急に下痢をした経験は、ありませんか??

もし食後、1時間から2時間に便をしたくなる傾向があるかたは、胆汁による下痢の可能性があります。

胆汁による下痢の人の特徴は、痛みがない・出せは、したら、すぐおさまる。こんな方は、胆汁による下痢の可能性があります。でも、一度、このようになってしまったら、なかなか治らないので、とにかく、食べるタイミングと食べるものに気を付けましょう!

食べるタイミングは、だいた、胆汁による下痢の人は、1時間から2時間に便をしたくなる傾向があるので、それを計算して、それより、早めあるいは、遅く朝食をとるようにしてみてください。そうすれば、ちょうど、通勤の時に、便意をおこす、ことは、少なくなります。

また、食べる物に、よっては、下痢になりやすいので、特に、朝ご飯は、食べるものを気をつけてください。

特に油っぽいものは、なるべく控え、牛乳も、おなかが、弱い人は、控えた方が、いいです。
また、食パンも、下痢の原因になることが、おなかの弱い人におこりがちなので、気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です